コンテンツへスキップ

認定支援機関

平成26年7月22日付で経営革新等支援機関(認定支援機関)に認定されました。
excel file

認定支援機関について中小企業庁のWEBサイトで以下のように説明されています。
「本制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や中小企業支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を「経営革新等支援機関」として認定することにより、中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。」
リンク

既存の中小企業支援者である都道府県中小企業支援センター、商工会議所、商工会、中小企業診断士。
そして、新たな中小企業支援者としての活躍が期待される金融機関、公認会計士、税理士、弁護士などが認定の対象です。

中小企業診断士は、既存の中小企業支援者に位置づけられていますが登録には一定の支援実績を証明する必要があります。
過去に支援実績のある企業にお願いして証明書を発行していただきました。
また、申請書類作成にあたり周囲の方々にご協力いただきました。
どなたも快く協力してくださり大変感謝しております。

認定は目標でなく今後さらに活動の機会を得るための手段です。
中小企業のお役に立てるよう気を引き締めて行きます!