コンテンツへスキップ

さくらのレンタルサーバで無料SSL証明書が発行できるようになったので
常時SSL化を実施しました。

「さくらのレンタルサーバ/マネージドサーバ」 無料SSL証明書「Let'sEncrypt」簡単設定機能の提供開始のお知らせ

常時SSL化とは

 

■無料SSLの導入

【無料SSL】サーバコントロールパネルからの導入手順

30分ほどで証明書が発行されました。

 

■サイトの確認
https://www.bb100.jp/ と打って表示されるか確認。
→表示されない(httpにリダイレクトされてしまうようです)

WordPress常時SSL化プラグインがあるらしいのですが管理画面にたどりつけなかったので
レンタルサーバのコントロールパネルからファイルを書き換える方法を利用しました。

ファイル".htaccess"に以下を加筆
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP:X-Sakura-Forwarded-For} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://ドメイン/$1 [R=301,L]

ファイル"wp-config.php"に以下を加筆
if( isset($_SERVER['HTTP_X_SAKURA_FORWARDED_FOR']) ) {
$_SERVER['HTTPS'] = 'on';
$_ENV['HTTPS'] = 'on';
$_SERVER['HTTP_HOST'] = 'ドメイン';
$_SERVER['SERVER_NAME'] = 'ドメイン';
$_ENV['HTTP_HOST'] = 'ドメイン';
$_ENV['SERVER_NAME'] = 'ドメイン';
}

こちらの記事を参考にしました
さくらのレンタルサーバでHTTPS(SNI SSL)な独自ドメインのWordpressサイトを構築する際の注意点

 

■再びサイトの確認

今度は表示されました。
しかし、Chromeのアドレス欄に!マークが出ています。
投稿記事の画像リンクがhttpになっているのが原因のようです。
URL NG

 

プラグイン Search Regex をインストール

記事内のリンクを検索して置換します
http://www.bb100.jp/ → https://www.bb100.jp/
トップページに使用している画像リンクも直しました。

こちらの記事を参考にしました。
【常時SSL化】「Search Regex」画像URLを「http→https」に一括置換する方法【WordPressプラグイン】

 

■保護された通信
サイト全体がSSL化できました。
URL OK

 

 

お客様から相談を受けヒアリングをしていると
「弱み」については他社と比較して評価しているのに
「強み」を過小評価していることがあります。

新事業や新商品・サービスを立ち上げる場合、強みを発揮できる取組を行うのが定石です。

自社の強みが何であるかは他社との比較、需要の有無などから考える必要があります。
ヒアリングをしながら一緒に考えていくと自社では当たり前に行っていることなので特別なことではない、強みとして認識していなかったということが多々あります。

弱みの部分は目をつぶるという選択肢もありますが、克服しようとするのであれば自社に無いものを取り入れるか新たに習得する必要があり時間がかかります。

強みを生かす・伸ばす、弱みを克服するために資金調達を行う場合、事業計画書の提出を求められます。
強み、弱み、機会、脅威によるSWOT分析を行い進むべき方向が明確になっていないと調達は困難です。

もうすぐ新年度、新しい取組を検討されている方は是非一度ご相談ください。

>サービス料金・連絡先はこちらから

平成26年7月22日付で経営革新等支援機関(認定支援機関)に認定されました。
excel file

認定支援機関について中小企業庁のWEBサイトで以下のように説明されています。
「本制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や中小企業支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を「経営革新等支援機関」として認定することにより、中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。」
リンク

既存の中小企業支援者である都道府県中小企業支援センター、商工会議所、商工会、中小企業診断士。
そして、新たな中小企業支援者としての活躍が期待される金融機関、公認会計士、税理士、弁護士などが認定の対象です。

中小企業診断士は、既存の中小企業支援者に位置づけられていますが登録には一定の支援実績を証明する必要があります。
過去に支援実績のある企業にお願いして証明書を発行していただきました。
また、申請書類作成にあたり周囲の方々にご協力いただきました。
どなたも快く協力してくださり大変感謝しております。

認定は目標でなく今後さらに活動の機会を得るための手段です。
中小企業のお役に立てるよう気を引き締めて行きます!

このところ創業間もない方からのご相談を受ける機会があり、その中で多いのがweb上でのプロモーションについてです。

webサイトを作りたいのだけれど簡単なものでもそれなりに費用がかかること、内容についてどうすればいいのかわからない、など。

そんな場合はfacebookページをすすめています。
facebookのアカウントを持っていればすぐに作れます。

・無料で始められる、
・スマートフォンから簡単に投稿できる
・SNSのサービスでありお客様と交流を図りやすい
・"いいね!"されると投稿がニュースフィードに表示される
 などのメリットがあります。

webサイトを作ってもすぐにたくさんの人が訪れるわけではありません。
SNS利用者を誘導しやすい点は大きなメリットです。
扱いが簡単でお客様との接点を増やすことが可能です。

投稿内容は、新商品やイベントの告知、お客様からいただいた感想など日々のちょっとしたことで良いです。
パンフレットやチラシなど紙媒体のプロモーションと組み合わせるのも手です。

投稿する内容やコメントの返信について注意すべきなのは他のSNSやwebを利用する場合と同じです。
日々の情報を発信するのには向いていますが、過去の情報を見ようとする場合は一覧性が良いとは言えないので慣れてきたら自身のWEBサイトを作るといいでしょう。

と言いながら自分のfacebookページを持っていなかったので今回作成しました。
馬場経営コンサルティングのfacebookページ

同相談会の主催は石川県士業団体協議会。
弁護士、公認会計士、土地家屋調査士、社会保険労務士、税理士、弁理士、司法書士、不動産鑑定士、行政書士、中小企業診断士の10士業団体による協議会です。

香林坊大和8階特設会場で行われた無料相談会には、多数のお客さまが訪れ各分野の専門家がご相談を受けました。

行列ができる無料相談会

私の所属する中小企業診断協会からは私と仲間の診断士、計2名が相談員として参加しました。
今日ご相談を受けたのは新規創業について、新事業のビジネスプランについて、などでした。
相談後にはみなさん満足した様子で帰られました。良い成果が得られれば幸いです。

馬場経営コンサルティングでは、新規創業だけでなく経営の様々な段階で生じる問題についてのご相談を承ります。