コンテンツへスキップ

窓口相談

今年担当していた創業相談窓口には間もなく創業予定の方だけでなく、近い将来創業を志す方からの相談もありました。

例えば製造業、金属加工の場合は初期投資が大きく経験がないと難しいのですがごく稀に相談があります。
金属加工以外の製造業、個人でも購入できる価格帯で手に入る3Dプリンタが出てきているのでこの分野の創業相談は増えています。

小売業、サービス業は、初期投資が製造業ほど大きくないので始めやすいと言えます。
よって、数は多くなります。数が多いということは競合も多くなるので、今から始めるのなら立地条件が良く新しさ・珍しさがないと埋もれてしまうでしょう。

どの業種であっても共通しているのは、開業資金が必要なこと、そのビジネスに対する経験と情熱を持っていることです。
情熱がなぜ必要なのか、苦しいときでも諦めずに続ける原動力になるからです。

今年もあと僅か、昨年から今年にかけてたくさんの創業者とお会いしてきました。
仕事が落ち着いたら窓口に来て良い報告を聞かせてくださいね。困っている方はどうか早めに相談に来てください。

寒い日が続きます。
温かくして新しい年を迎えましょう。
IMGP4888